Blog&column
ブログ・コラム

網戸が破れたときの対処法

query_builder 2023/08/01
コラム
55
普段なにげなく、私たちの生活で役立っているものが網戸
網戸が破れてしまうと、虫が入ってきたり、見栄えが悪くなったりとやっかいなことが増えてしまいます。
「破れたらどうしたらいいの?」とわからない方もいるのではないでしょうか?
今回は、網戸が破れてしまったときの対処法をご紹介します。

▼破れた大きさによって判断しよう
■少しだけ破れた場合 
少しだけ破れてしまった場合は、自分で補修することが可能です。
ホームセンターなどにいくと、網戸用補修シートが数百円で販売されています。
シールタイプになっているものが多く、だれでも簡単に貼ることができます。
ただし、網戸の寿命は5~10年ほどといわれており、どうしても経年劣化してしまいます。
一か所直しても、すぐに他の部分も破れてしまっては二度手間になって面倒ですよね。
状態をきちんと把握したうえで、補修するのか、交換するのか判断しましょう。

■大きく破れた場合
網戸が大きく破れても、道具をそろえれば自分で補修することができます。
しかし、手間や時間がかかるため、忙しい方や作業が難しい方には不向きです。
素早くきれいに直したいなら、専門の業者に依頼するのがおすすめです。

▼まとめ
網戸が破れてしまった場合の対処法をご紹介しました。
リビングの網戸が破れたら、次は寝室の網戸も破れてしまったということもあります。
取り付けたのも同じ時期だと、補修時期が重なるので一度に全て補修してみてはいかがでしょうか?

NEW

  • 障子の張替えなら金沢屋可児店へ

    query_builder 2021/10/18
  • の部位ごとの交換時期について解説

    query_builder 2024/05/03
  • は寿命がきたら交換が必要。寿命を延ばす方法をご紹介

    query_builder 2024/04/01
  • の上にカーペットを敷く際は滑り止めが必須。滑り止めアイテムをご紹介

    query_builder 2024/03/02
  • の凹み防止をするためにはどうすればいい?方法をご紹介

    query_builder 2024/02/01

CATEGORY

ARCHIVE